トップページ > 仕上がりの美しさ > 仕上がりの美しさで白髪染めを選ぶポイント

仕上がりの美しさで白髪染めを選ぶポイント

しっとり艶染めで美しい髪へ

仕上がりの美しい白髪染め 白髪染め選ぶときに1番重視されるのが仕上がりの美しさです。 理想は女性らしくしっとり艶のある髪です。 しっとり艶やかに染め上げるには、染めるときに頭皮と髪を傷めない事と、保湿することが大切です。
市販の白髪染め(酸化染毛剤)は髪や頭皮を傷めます。 染めるときに頭皮がヒリヒリしたり、染めた後に髪がパサパサ・ボロボロになるのは傷んでいる証拠です。 これは使用している薬剤が強すぎることが原因。 髪がパサパサになると、せっかく染めても老けて見えてしまうので絶対に避けたいですね!

しっとりツヤのある髪へと染め上げるには、髪や頭皮を傷めず、しっかり保湿もする白髪染めを使うことが大切です。
最近注目の白髪染めはヘアマニキュアヘアカラートリートメントと呼ばれるものです。 市販のものよりも簡単に使えて、髪にやさしいのが特徴です。 髪にやさしいからこそ、キレイに染まります。